カテゴリ:未分類( 66 )

10年後に基礎的収支黒字化=分野別目標示せず―財政健全化計画(時事通信)

 政府が6月中の閣議決定を目指す財政健全化計画の概要が10日、判明した。中長期的な財政規律の在り方を示す「財政運営戦略」には、2020年度までに国・地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を黒字化する目標を明記。ただ、11〜13年度予算の歳出・歳入の骨格を示す「中期財政フレーム」では、社会保障や公共事業など分野別の歳出抑制枠の設定は見送られ、政策経費である一般歳出と地方交付税を合わせた「総枠」抑制目標のみを盛り込むにとどめる。
 20年度の基礎的財政収支の黒字化には、毎年4兆円程度の収支改善が必要。しかし、分野別抑制枠なしで各省庁の予算要求を抑え込むのは難しく、目標達成に危うさが残る。
 基礎的財政収支は、公債発行に頼らずに政策経費を賄えているかどうかを示す指標。09年度の収支は国・地方で40.6兆円まで赤字が拡大した。目標では15年度に赤字幅を半減し、20年度に黒字化した後、国・地方の債務残高(10年度末見通しで862兆円)を安定的に縮減させる。税収の前提となる経済見通しは、専門家らによる検討会が現在の潜在成長率(1%程度)を重視して慎重な数値を採るように提言したが、名目3%成長と強気の前提になっている。
 分野別の抑制枠を見送ったのは、急増する社会保障費を抱える厚生労働省や地方財政を重視する総務省などとの調整が進まなかったため。10年度予算では一般歳出(53.5兆円)と地方交付税(17.5兆円)を合わせた総枠は71兆円。財務省の機械的試算では、13年度に社会保障費の自然増などで72.4兆円に膨らむ見通しだが、中期財政フレームでは試算以下に抑制することを目指す。 

【関連ニュース】
菅内閣の横顔
地域主権3法案の成立を=菅首相誕生で共同声明
消費増税、各党が参院選公約に=経団連会長
消費税率10%を明記=自民参院選公約
特別交付税補てんに前向き=口蹄疫で自治体支援

裁定事件が最多に=09年度公害紛争処理白書(時事通信)
横浜・弁護士刺殺、犯行現場にスタンガン(読売新聞)
「小沢隠し内閣だ」野党、批判強める(読売新聞)
<有楽町線>線路に男性落ち死亡 飯田橋駅(毎日新聞)
上賀茂神社もアライグマの被害に 専門家が調査へ(産経新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-06-15 14:43

<雑記帳>眺め好評で非常階段を一般開放 神戸ポートタワー(毎日新聞)

 神戸市中央区の神戸ポートタワーで30日、非常階段340段が一般開放される。展望台部分など屋内部分と合わせ最上階まで計476段を上り切れば証明書が贈られる。

 4月末のリニューアルで観光客が増加し、5月の連休はエレベーターが大混雑。急きょ非常階段を開放したところ「潮風が気持ちいい」などと好評だったため、企画した。

 一日限りの試み。最上階まで90メートルあり、管理する神戸港振興協会は「眺めは特別」とPR。エレベーター乗り換え不可。運動不足のお父さんは子どもに負けないようご注意!【近藤諭】

【関連ニュース】
神戸ポートタワー:改修工事終了 LEDで外観カラフルに
神戸ポートタワー:イルミネーション、色でイメージ発信 /兵庫

<政策グランプリ>帰ったら袋だたき? 省庁横断的に新提案(毎日新聞)
環境に配慮したベンツのSUV「ML 350 BlueTEC 4MATIC」――登山家・野口健特別仕様車も(Business Media 誠)
首相、韓国支持表明へ 哨戒艦沈没犠牲者に献花(産経新聞)
<兵庫県警>巡査 「いい女の子紹介して」と交通違反見逃す(毎日新聞)
郵便不正 村木被告「感謝」とコメント(産経新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-06-03 20:07

「すき間ない救済目指す」 大阪にアスベスト研究拠点 (産経新聞)

 ■疫学調査や健康診断 来月設立へ

 大阪・泉南地域などアスベスト(石綿)による健康被害者が多い関西で患者を発掘しようと、泉南アスベスト訴訟にかかわった専門医らが6月3日、アスベスト被害の研究拠点を大阪に設立する。疫学調査や健康診断のほか、経験が浅い医師にレントゲンの画像診断方法などを伝え、医療技術の向上をめざすという。

 設立するのは、アスベスト被害の調査研究を行うNPO法人「職業性疾患・疫学リサーチセンター」(東京)の関西支部(東大阪市)。泉南訴訟で原告側証人を務めた「みずしま内科クリニック」(同市)の水島潔院長(49)の呼びかけに大阪、兵庫、京都の建設労働組合などが協力。疫学調査には立命館大学も加わり、連携を強めることで関西全体の被害者の掘り起こしを進める。

 研究拠点では治療のほか、専門医の育成にも力を入れる方針。石綿に起因する胸膜の症状の診断は専門医でも難しい。また石綿肺と肺結核のレントゲン画像は酷似しているため、経験の浅い医師は見落としがちになる。そこで、専門医がほかの医師とともにレントゲンやCT(コンピューター断層撮影)の画像診断を行うことで読影技術の向上を図るという。

 水島院長は「大学などとも情報を共有しながら研究を進めていく。データを蓄積することで、泉南訴訟で敗訴した近隣暴露者らを含め、すき間のない救済を目指したい」と話している。

 泉南地域のアスベスト禍をめぐっては、大阪地裁が今月19日、国に対し、対策を怠ったことが被害を拡大させたとして責任を認め、工場労働者や遺族ら26人に計4億3500万円を支払うよう命じる判決を言い渡した。原告団は国に控訴しないよう求めている。

<公明党>山口代表が民主との連立、閣外協力を否定 (毎日新聞)
<東日本入管センター>ハンスト参加者ゼロに 待遇改善訴え(毎日新聞)
参院選敗北なら首相退陣=公明・みんなと連立も―渡部氏(時事通信)
無条件フォロー返しは危険! うっかりクリックで詐欺やウイルス(産経新聞)
小沢氏、郵政改革法案の会期内成立を強調(産経新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-05-27 17:15

通り魔 8歳女児刺される 殺人未遂で無職女逮捕…大阪(毎日新聞)

 17日午後3時10分ごろ、大阪市東住吉区今川8の路上で、通行人の男性から「女の子が首を刺された」と110番通報があった。大阪府警東住吉署員が駆けつけたところ、女児(8)が首など3カ所を刺されており重傷。搬送時、意識はあったという。府警は、同市内の無職の女(32)が容疑を認めたため、殺人未遂容疑で逮捕した。

【写真特集】秋葉原で通り魔 白昼の惨劇

【関連ニュース】
殺人未遂容疑:娘の友人の女児刺す 42歳女逮捕 大阪
土浦通り魔殺人:金川被告死刑判決 被害者、謝罪を望む
犯罪被害者支援:通り魔事件で長男犠牲、明石の曽我部さん講演

阿久根市長 市体育協会の会長職を要求(毎日新聞)
福島、亀井氏に説明を=外相が首相に助言−普天間(時事通信)
入管 収容者が待遇改善求めハンスト 今月10日から(毎日新聞)
<自民党>参院選比例代表に三原じゅん子さん擁立(毎日新聞)
「上空からの攻撃に弱い」杭打ち桟橋に米難色(読売新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-05-18 21:28

「民意はますます反対」=徳之島3町長(時事通信)

 鹿児島県・徳之島の伊仙、天城、徳之島3町長は7日午後、鳩山由紀夫首相との会談後に都内で記者会見した。3町長は、首相に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の基地機能の受け入れ拒否を伝えたことについて、「民意は決して変わることはない。これからますます反対という形で出ていく」(伊仙町の大久保明町長)などと言明した。
 天城町の大久幸助町長は、会談に関し「(首相に)気持ちをよく分かってもらえたのではないか」と指摘。徳之島町の高岡秀規町長は、会談で首相が民意重視の姿勢を示したとした上で、「徳之島案はなくなると期待して会談を終えた」と語った。 

徳之島町長が再会談前向き 普天間問題、2町長は否定(産経新聞)
高浜4号機で冷却水漏れ=定期検査中、周辺影響なし−関電(時事通信)
<殺人未遂容疑>交際男性の胸刺す 45歳女を逮捕 東京(毎日新聞)
福島氏が閣僚懇で県外移設を要望 普天間問題(産経新聞)
<訃報>藤井秀樹さん75歳=写真家(毎日新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-05-11 14:01

父の遺産計2億5000万円脱税 会社役員を起訴(産経新聞)

 父親の遺産を相続する際、定期預金や株式などを除くことで課税額を減らし計約2億5千万円を脱税したとして、宇都宮地検が、相続税法違反の罪で、群馬県桐生市の会社役員の男(66)を在宅起訴していたことが21日、分かった。会社役員はすでに修正申告し、重加算税などを納付したという。

 起訴状などによると、平成17年に男の父親が死亡。男は翌18年7月に足利税務署で相続税を申告した際、正規の課税価格計約11億6700万円を約5億300万円と虚偽申告。正規の税額との差額約2億5千万円を免れたとしている。

 男は、相続税の対象となる借名の定期預金や株式などを意図的に申告していなかった。関東信越国税局が今年2月、宇都宮地検に告発していた。

【関連記事】
小沢氏の裏金献金疑惑 「1億円以上提供」「ウソついてない」 水谷建設元最高幹部が本紙に証言
不動産賃貸業者を告発 約6千万円を脱税 東京国税局
1億2千万円脱税でビル管理会社社長を告発 東京国税局
ブログの女王が脱税女王に!?眞鍋かをり、トラブル続々
ストックオプションは「給与」 最高裁判断が脱税摘発に追い風
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

水陸両生 ガの幼虫 ハワイ大研究グループ発見(産経新聞)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)
首相、自ら窮地に追い込む…「5月決着」明言(読売新聞)
資料なき大極殿、和の匠と学者の挑戦 平城遷都1300年(産経新聞)
米国に「赤い靴の女の子」像設置=横浜〔地域〕(時事通信)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-04-24 12:01

3億3000万円求め提訴=富士通3役員に投資会社−社長解任劇で(時事通信)

 富士通の野副州旦元社長の解任劇をめぐり、同社から「反社会的勢力との関係が疑われる」と指摘された投資会社と関係者2人が15日、富士通の秋草直之相談役、間塚道義会長ら3人を相手取り、名誉棄損による3億3000万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求め、東京地裁に提訴した。
 投資会社は「断じて反社会的勢力と何ら関係がない。被告らの行為により、マスコミ報道などを通じて著しい社会的評価の低下が生じ、業務に多大な支障を来すことになった」と主張。富士通は「訴訟が届いていないのでコメントできない」としている。 

【関連ニュース】
警察広報ミスで名誉棄損=慰謝料支払い命じる
名誉棄損「報道と同基準」=ネット書き込みで初判断
楽天、新潮社と和解=名誉棄損訴訟で
毎日新聞社長らを書類送付=元秘書官めぐる名誉棄損
船田前議員、新潮社を提訴=不倫疑惑報道は名誉棄損

火山噴火 降灰、日本には届かず 健康への影響限定的か(毎日新聞)
成田発着便も欠航相次ぐ…アイスランド噴火(読売新聞)
重要文化財に「杉本家住宅」など 新たに8件指定(産経新聞)
手鏡箱 龍馬の? 「KAIENTAI」彫られ 京都(毎日新聞)
高速新料金法案、政権内で再議論=割引財源から道路建設−前原国交相(時事通信)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-04-21 19:03

ネット利用した選挙運動、参院選から解禁へ(読売新聞)

 民主党は16日、夏の参院選から政党と候補者のホームページ(HP)やブログを選挙運動に利用できるよう、今国会で公職選挙法を改正する方針を固めた。

 電子メールは中傷や「なりすまし」の可能性があるとして先送りする。

 与野党とも基本的に同調しており、インターネットを利用した選挙運動の解禁が今国会で実現する公算が大きい。

 参院の与野党政策責任者らは16日、国会内で同改正案を巡って初めて意見交換し、与野党の協議機関を設ける方向で一致した。民主党は、総務省や選挙管理委員会などの準備期間を確保するため、会期延長しない場合の参院選公示日(6月24日)の1か月前となる5月24日までに、全会一致での法改正を実現させたい考えだ。

 民主党は当初、HPやブログのほか、電子メールを使った選挙運動も解禁する考えだった。しかし、現在の選管などの体制では、メール送信者のなりすましや誹謗(ひぼう)・中傷などを監視できないとして、今回は解禁を見送る。

 簡易投稿サイト「ツイッター」の利用はさらに検討する。

 民主党の小沢幹事長は16日、松山市での記者会見でネット選挙の解禁について「各党が進めようということであれば、そういう方向でいいのではないか」と語った。

警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職(産経新聞)
電線カルテル疑惑、十数社立ち入り…公取委(読売新聞)
<水俣病>救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
前田日明氏、国民新党ともタッグ組めん 民主にUターンして比例で出馬も(スポーツ報知)
<火山噴火>降灰、日本には届かず 健康への影響限定的か(毎日新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-04-19 21:49

市民から浮く首相の意識(産経新聞)

【from Editor】

 3月末、福岡市内で行われた産経新聞社記者による「最前線報告会」で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題で揺れる日米関係について話をする機会があった。講演後、出席者から寄せられた意見にいちいち納得した。

 最初にでたのが、「なぜ鳩山政権は現行案のキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)への移設がだめだという理由を言わないのですか」との批判だ。

 日米両政府の担当者が合意にたどりついた現行案よりも、鳩山政権の考えている案がベターだというならば、それなりの説得力がなければならないのだが、政権は現行案に関し十分な検証を行っていない。政権内にも鳩山由紀夫首相が昨年暮れに現行案受け入れを決めていれば、ここまで事態がこじれることはなかったとみる向きは根強い。

 「県外、海外移設を主張している人たちは戦略的にものを考えているのでしょうか」との意見も出た。社民党などは「まず県外、海外移設ありき」で、北朝鮮の核兵器開発問題、中国の軍拡といった日本を取り巻く安全保障環境が厳しさを増している現実が軽視されている。

 「自民党はいったい何をしているのか」との指摘もあった。同様の意見は昨年末、ワシントンに駐在していたときに会った米国防総省元高官も言っていた。「安全保障問題は党派対立の具にしてはならない」「自民党からの積極的な働きかけが求められるにもかかわらず、一部議員を除いて動きは鈍い」と元高官は不満を隠そうとしなかった。

 最後にでたのが、「5月に決着しなくても首相らが辞めることはないでしょう」との見方である。首相は「5月末までに決着したい」と繰り返している。しかし、「政治とカネ」の問題をめぐっても責任をとろうとしていない現状では、自分たちが公言している期限内に解決することができなかったところで、その責任をとることはないとの予想だ。

 参加者たちが普天間問題に高い関心を持つ背景には、鳩山政権が基地機能の九州地方への分散を検討しているのに加え、九州が地理的にも朝鮮半島、中国に近いこともあるといえる。

 東京に戻って、普天間問題の政府案とりまとめに関してぶれ続ける鳩山首相の発言を伝える作業をしていると、どうしても首相と参加者たちとの意識の落差を感じてしまう。(副編集長 有元隆志)

損賠提訴 自転車欠陥で転倒 障害残った男性、輸入元を(毎日新聞)
マンション火災、重体の父死亡=川崎(時事通信)
<坂本龍馬像>飲酒運転はいかんぜよ 巨大人形で呼びかけ(毎日新聞)
医療の規制改革、方向性を6月までに提示(医療介護CBニュース)
<残業代>変形労働時間制認めず、支払い命令…元バイト提訴(毎日新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-04-12 21:54

ラグビー元日本代表、転落死=帰宅途中、JR鎌倉駅(時事通信)

 神奈川県鎌倉市小町のJR横須賀線鎌倉駅で3日夜、ラグビー元日本代表で東芝社員の渡辺泰憲さん(35)=東京都練馬区=が下り線ホームから転落、津田沼発逗子行き普通電車にはねられ死亡していたことが5日、分かった。
 県警鎌倉署によると、3日午後9時半ごろ、駅員が自分から線路に飛び降りる渡辺さんを目撃したという。遺書などは見つかっていない。渡辺さんはこの日は休日で、職場の上司と会い帰宅する途中だったとみられる。電車の乗客にけがはなかった。
 日本ラグビーフットボール協会によると、渡辺さんは北海道出身。日体大から東芝に進み、主にフランカーとして活躍。日本代表として1999、2003、07年のワールドカップに3大会連続出場し、09年に現役を引退した。 

【関連ニュース】
校長と引率教諭を略式起訴=小6天窓転落死
オリックスの小瀬選手が転落死=沖縄・宮古島のキャンプ宿舎で
後藤真希さんの母転落死=自宅3階から
9階から高1男子転落死=那覇
JICAボランティアが転落死=カンボジア

真央・ヨナの靴調整の男性「リンクが解雇権乱用」(読売新聞)
興南指笛♪応援に味 甲子園アルプス「画一化」の中…(産経新聞)
「5分でいいから」2千円出し女子高生に露出(産経新聞)
<首都圏JR>強風で56本運休(毎日新聞)
杉並・和田中の「夜スペ」施設使用は適法(産経新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-04-07 22:07