授業中の中学校でボヤ、生徒630人が避難(読売新聞)

 22日午前9時10分頃、愛知県尾張旭市渋川町、市立西中学校の4階建て校舎2階から出火、廊下にあった段ボールや机などを焼いた。

 火は約40分後に消し止められた。けが人はなかったが、全校生徒約630人が、教諭の引率で運動場に一時避難した。

 県警守山署や同校によると、現場は廊下の突き当たりで、火の気のない場所。同署で詳しい出火原因を調べている。出火当時、生徒は1時限目の授業中だったが、校内放送を流して避難誘導したという。

<掘り出しニュース>不景気ピョ〜ン!! 信楽高原鉄道、「福カエルキップ」発売(毎日新聞)
トキ、本州側に飛来=2次放鳥では2羽目−新潟(時事通信)
<志位委員長>オバマ大統領に会いたい 党大会でラブコール(毎日新聞)
「日米同盟に感謝すべきだ」首相、防衛省で訓示(読売新聞)
普天間めぐり平行線 日米外相「5月まで…」「現行案急げ」(産経新聞)
[PR]
by d1rjjlkayk | 2010-01-23 03:13
<< 19世紀ドイツの地図も「竹島は... 犬に「住民票」発行 東京・板橋... >>